staff
doctor
しあわせ動物クリニック
院長ごあいさつ

私たちは、「動物・家族・社会に健康・感動・幸福を提供する」ということを使命とし、質の高い医療、心の通ったまごころケアを通じて動物・家族・地域・社会に貢献してゆきたいと思っています。
2003年、香川県さぬき市志度で開院し(旧しあわせペットクリニック)、2011年に現在の場所に移転。名称を「しあわせ動物クリニック」に変更しました。
出身は、湖国(滋賀県)の安土町です。安土町といえば織田信長の時代の安土城が有名です。北海道の獣医科大学を卒業後、三重県等の動物病院で勤務した後、縁あって香川県さぬき市でクリニックを開院しました。
幼い頃から動物が大好きで生活にはいつもそばに動物たちがいました。物心ついた頃には自然と獣医師という職業を意識するようになりました。
現代社会で人と暮らす動物たちは、人間と同じように多くのストレスを受けています。そのため人がかかるような病気を患うことをよく経験します。
様々なストレスから完全に逃れることは不可能です。病気を患った時は、その治療が最優先です。それに加えてこれからの医療は病気にならないような健康な体づくりへの取り組みが一番大切であると考えています。
私たち「しあわせ動物クリニック」は、動物たちの病気の予防・治療の最前線で日々使命感を持って取り組み、動物たちやそのご家族・地域・社会の「しあわせ」のために社会貢献するグループを目指しています。

獣医師になりたいな

動物と触れ合いながら命の尊さを考える
「動物愛護フェスティバル」(香川県獣医師会主催)が開かれました。
当院長も模擬獣医体験をお手伝いし、子供さん達の喜ぶ姿を見て嬉しく思いました。
(2013.9.30. 四国新聞掲載記事)

診療模擬体験で犬の心音を聞く児童=香川県高松市サンポート、大型テント広場
主な所属学会

など
side-fb side-blog

動物看護師として、当院で働いて11年目になりました。毎年、来院される動物と飼い主様が増え、スタッフも増え、楽しく仕事をさせていただいています。
日々飼い主様からお話を聞かせていただきながら、動物たちへの愛情を感じています。
私たちはプロとして、動物たちの健康を飼い主様と協力して守っていきたいです。言葉を話せない動物たちにとって、日頃の飼い主様による観察と病院での健診は、病気の予防・早期発見のために不可欠となってきます。
心配なこと、悩み事など、獣医師には聞きづらい事等がありましたらいつでもお声をかけてください。「お話できて安心した、良かった」と言って頂けるよう、自分を磨き、努力してまいります。
また、しつけや問題行動でお困りの方も、お気軽に声をかけて下さい!良いアドバイスができればと思います。

【私の家族】

動物看護師という職業を選んだのは、幼い頃から動物が大好きで、動物と触れ合う仕事がしたいと思っていたからです。動物看護師として働いて6年目。幼い頃の夢を叶えることができ、毎日楽しく勤務しています。
最近は、高齢犬の介護や認知症について不安を持たれている飼い主様の力になりたいと、老犬介護について関心を持って勉強しています。
明るい性格からか、飼い主様にも「話しかけやすい」「あなたの顔を見たら、安心した」と言って頂けることがうれしいです。
ご家族からも動物からも信頼される動物看護師を目指し、これからもご家族と動物のしあわせをサポートさせて頂きます。
分からないことがございましたら、小さな事でもお気軽にご相談ください!

【私の家族】

動物とご家族の皆様の緊張や不安を少しでも和らげられるよう、笑顔と誠実な対応を心がけています。
動物によって性格も様々です。コミュニケーションの取り方を変えることで、その子に合った接し方があることを学びました。
「しあわせ動物クリニック」には、独身時代に4年間勤務。結婚、出産を経て、2014年4月に復帰しました。復帰の理由は、もちろん動物が大好きなので、関わっていたいと思ったことと、スタッフ同士の仲が良く、子育て中のスタッフも多いので、何でも相談できる関係性がいいと思ったからです。
日々動物と接することで得られることを大切に、一つ一つ成長していきたいと思っています。
よろしくお願いします。

【私の家族】

受付として、日々皆様と接していて嬉しいことは、お散歩でお顔見知りの方同士が、当院で偶然出会い自宅にお茶を飲みに行くほどの仲の良い「犬友」になられたり、「ここでないとだめなのよ~」と長年通い続けて下さる方、ご紹介によるご来院が多いことです。
遠方からのご来院も多いため、動物もご家族も安心し満足していただけるように心を配っております。
院長を含めてスタッフが子育て真っ最中!その他家族の介護、看取りなど様々な経験をしています。
みんな動物と関わる仕事が天職と思い、この仕事を続けられるのは、スタッフ同士の助け合いはもちろん、いつも全員参加の食事会で、よく食べ、よく飲み、よく笑いながら、家族のことや人生の失敗談まで話すからかもしれません。
また、積極的に研修や勉強会にも参加しています。院内ミーティングでは、「動物とご家族に何がして差し上げられるか?」を普段から真剣に考え続けておりますので、みな熱く語り出します!
チームわん

名前:シェバ 10歳
(おつぼね犬)
警察犬になりたかったけど病院犬も居心地いいワン

名前:しろみ 15歳
(番長犬)
命を救ってくれてみんなに感謝しているワン

名前:ハワイ 1歳
(おちゃめ犬)
まだまだ新人犬。たくさん覚えておりこう犬になるんだワン
チームにゃん

名前:ねこ 7歳
(看板猫)
みんなのことを影から見守っているニャン

名前:こねこ 4歳
(ツンデレ猫)
ニューフェイスには厳しいニャン

byouingaiyou

診療時間

午前:9:00-12:00
午後:16:00-19:00
休診:木曜日・祝日
(午前/午後)
日曜日(午後)
日曜午前は診療します
※学会等により臨時休診する場合もございます

TEL:087-894-1075

【診療】ご予約優先
【往診】応相談
【トリミング】要予約


〒769-2101
香川県さぬき市志度
2146-1
駐車場10台


[夜間診療はこちら]
TEL : 087-874-1877
香川県獣医師会夜間当番病院グループ

byouingaiyou


犬の登録・狂犬病予防注射・迷い犬・迷い猫についての 高松市の動物情報サイト
関連リンク
PAGETOP
Copyright © しあわせどうぶつクリニック All Rights Reserved.